マウスについてくるわん♪


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

ぽにょのママ

Author:ぽにょのママ
楽しいことや
おしゃべりや
旅行が大好きな
気持ちの若い
奈良県在住の
元少女です。

今年初めに家族になった
マルチーズのぽにょが
可愛くて、
ぽにょの相棒に
迎えたそうちゃんも
愛らしくて、
毎日親ばか犬バカ
全開です。


最新記事


最新トラックバック


最新コメント


旬の花時計


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


ワンコウォッチ


バナー


■ ♪ぽーそーハーサー♪ ■

いつもいつも夢みていた~ ぽーそーハーサー
笑顔の絶えないホーム♪

ぽにょとそうすけとハムとサラと過ごすひとときに感謝を込めて~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ううううんんんん。。。

どんな風に??
構図から、構成?
配置に色の置き方。。。


ぽにょ 2510


難しいなあ。
悩んじゃう。

そんなひととき~
月に2回の絵のお教室なんですが
経験豊富な方々の中に
4月に桜を少し、仕上げることもできず。
5月の1回目は、奈良の飛火野の春日大社原生林の
新緑の煌きをなんとかーーっても
とーーっても困っちゃいましたが
描いてるひとときは、幸せなんです。


ぽにょ 2509


緑きらめく季節に
こんな風に題材を与えられて
センセのご指導は、
緑は、黄色と青の中間に位置して
ホンとにたくさんの色合いを持ってるから
様々な色を表現して
緑を描いてください~って。。。

新緑の葉が、緑に染まる前は、
赤や黄色の色付きを見せるんですよね。
緑って光合成の賜物でしたよね。
秋には、緑が抜けて葉っぱが命を運ぶ役割を
終えて。。。
赤や黄色に紅葉すること思い出しながら


ぽにょ 2507


そっかぁ!!人で喩えたら??
10台後半かな?
みずみずしい耀きをなんとか
表現してみたいなぁ~とか
色彩の理論を思い出したり
光の反射を考えたりしてたら
なんだかわけがわかんなくなったから、
描いちゃいました。
私ねゆうこちゃんと呼ばれてたもんで
「ゆうこちゃんワールド炸裂です。」


ぽにょ 2508


お教室の緑の静物は
お人形の周りのお野菜や果実なんですが
ついつい、お人形の後ろにスイカを♪

ぽにょ 2426


青空は、奈良の飛火野のなだらかな緑の
視界にあった大好きな青い青い
白い雲浮かぶお空を連想して
青りんごをちりばめちゃいました。


ぽにょ 2511


センセは、実物どうりでなくても
自分で、どんどん描いてくださーいって
おっしゃったので、
べースを水彩で、緑グラデーション置いてから
パステルで整えて行きました。
まだまだ製作段階なんです。
これじゃ~お絵かきですね?

楽しむためのお教室は、
ホンとに私が、自分の世界に浸ってますわん。

どんなぽーそーハーサーが描けるの?って
わんわんわんわん4わんにポチッと押してね。

  
   にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
   ↑↑ポチッと押してね♪



スポンサーサイト

コメント

■ こんにちは♪

ぽにょママさん…ご無沙汰でごめんなさい。。
今度は絵画ですか~。。。
ぽにょママさんの1日は24時間ですよね???
次から次へといろんなことに挑戦されてすごいです。。
私なんて1日に1つ予定が入ったら、忙しい一日になるんですよ~。。
働いてもいないのに、いろんなことが出来ない私…。。
ぽにょママさんがサイボーグに見えてしまいます。。
ぽにょママさんのようにいろんなことに挑戦して、時間を大切に過ごせたら、素敵ですね~☆
でも…マネできない~(笑)

■ 

可愛い~なんか、乙女チックな、ゆうこりんの
イメージが出ています♪
なんか、写真見てたら私も水彩画してみたくなったな♪
昔はお絵かき大好きでした!
見たままじゃなくっていいんですよね♪
いっぱいこれからも、画いてくださいね!

■ 

とっても ステキな絵ですね。 なんか メルヘンを 感じます。 ぽにょママさんは 今 青春真っ只中みたいな 少女に 戻ったような感じなんでしょうね。

今まで 頑張って来られたからこそ 今 この時間を 楽しむ事が できるんですよね。

4ワンちゃん達の絵 楽しみにしてますね。

■ 

素敵な絵ですよ。青い空の色がポニョママの心ですね。三年前のツアーの時、ちょっと辛そうなママの顔を思い出しましたが、あの時を乗り越えたから、今の幸せがあるんでしょうね。これからも、いろんな事があるでしょうが、素敵なご家族とワンコと、ママの持ち前の明るさがあれば大丈夫。周りにいる私達まで幸せになるよ。お赤飯はおいしかった。母を思い出したわ。私のセレモニーは「君のこと」に決めました。よろしくね。
ツアーのアンコールのピアノの下から見えた、小田さんの足を 何度も何度も思い浮かべて、「こんな風に頑張るんだ」って、教えてもらったような気がします。とても幸せな一日でしたね。

■ ももゆずさんへ。

> ぽにょママさん…ご無沙汰でごめんなさい。。
> 今度は絵画ですか~。。。
> ぽにょママさんの1日は24時間ですよね???
> 次から次へといろんなことに挑戦されてすごいです。。
> 私なんて1日に1つ予定が入ったら、忙しい一日になるんですよ~。。
> 働いてもいないのに、いろんなことが出来ない私…。。
> ぽにょママさんがサイボーグに見えてしまいます。。
> ぽにょママさんのようにいろんなことに挑戦して、時間を大切に過ごせたら、素敵ですね~☆
> でも…マネできない~(笑)
。。。
ありがとうございます。
そんな~
私ね、会ったことある人は、
ぽわんぽわんしてる!!と、思われるみたい。
最近特に、間抜けな感じに磨きがかかったかな?
何か好きなこととか、誰かのために!!とか
使命感や今だけなのねーって感じると
真剣になっちゃうんです。

ももゆずさんが、1日の中でひとつの予定
大切にされることって素敵なことですよ。
何かを大切にできることが
全て明日につながる!って思うんです。
なんかー話題ズレたかな??
ごめんねー。

■ レナママちゃんへ。

> 可愛い~なんか、乙女チックな、ゆうこりんの
> イメージが出ています♪
。。。
ありがとうございます。
出てますか?
私登場??
何かと、自分の世界が出現しちゃうから
ちと、恥ずかしいような?幸せな気持ちです。

> なんか、写真見てたら私も水彩画してみたくなったな♪
> 昔はお絵かき大好きでした!
> 見たままじゃなくっていいんですよね♪
> いっぱいこれからも、画いてくださいね!
。。。
レナママちゃんは、水彩なのね。
私も水彩がいいかな?とか思ってて
でもねーパステルってぼかしや
重ねが、また微妙に技法広がるんです。
レナママちゃんもお絵かきしましょうよん!
そうそう、見たまんまじゃなくっていいと
センセが、おっしゃって救われました。
またまた広がるゆうこりんワールド?

■ パンチママさんへ。

> とっても ステキな絵ですね。 なんか メルヘンを 感じます。 ぽにょママさんは 今 青春真っ只中みたいな 少女に 戻ったような感じなんでしょうね。
。。。
ありがとうございます。
メルヘンですよね?
私ね、大昔からメルヘンチックなんです。
夢の中に漂ってるような人なんです。
普通に暮らしながら、こんな現実離れした
感性って、??絵の中で表現しちゃってます。

> 今まで 頑張って来られたからこそ 今 この時間を 楽しむ事が できるんですよね。
>
> 4ワンちゃん達の絵 楽しみにしてますね。
。。。
パンチママさんも同じお年ですよね。
私は、育ちきれない心のまんまで嫁いで
ジェットコースターに乗って過ごして来たような
どどーん!!と、心落ち込んだり、クルクル回転
舞い上がったり、ひねったり??
それら全てが、今は切なくやわらかな思い出です。
4わんをほわんと♪描けたらいいなぁーと。。。

■ ネボさんへ。

> 素敵な絵ですよ。青い空の色がポニョママの心ですね。三年前のツアーの時、ちょっと辛そうなママの顔を思い出しましたが、あの時を乗り越えたから、今の幸せがあるんでしょうね。これからも、いろんな事があるでしょうが、素敵なご家族とワンコと、ママの持ち前の明るさがあれば大丈夫。周りにいる私達まで幸せになるよ。
。。。
ありがとうございます。
ネボさんと出会ったのはお互いが幼稚園ママの時。
初めてじっくり話した夏の日のサッカー当番。
そして~卒業年次の役員をご一緒して
あの頃からですよね、同じものを見て
同じまなざしを感じては、いつもいつもそばに
いたわけじゃないのに、いつのまにかかけがえのない
そんな心の友になっていた。。。

私が大変な時は、どんなにか救ってくれたかー
いつまでも、忘れないよ。

お赤飯はおいしかった。母を思い出したわ。私のセレモニーは「君のこと」に決めました。よろしくね。
> ツアーのアンコールのピアノの下から見えた、小田さんの足を 何度も何度も思い浮かべて、「こんな風に頑張るんだ」って、教えてもらったような気がします。とても幸せな一日でしたね。
。。。
お赤飯や、お母さんの香りのする献立は
なんだかーホッとするね。
私の母は、あんまり家庭的じゃなかったけど
私を褒めては、家事を任せてくれてたの。
いつも父や母がいるから頑張れたーのは
嫁姑時代です。
小田さんのペダル踏みしめる足は、
きっと限界を超越してたのよね。
願えば、叶う♪そのための頑張りは
疲れても、笑顔なのかもしれないね。

沖縄の青空は、抜けるように遠く澄んでるかも!って
とーーっても楽しみです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ponyosousuke.blog54.fc2.com/tb.php/290-3357302f

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。