マウスについてくるわん♪


月別アーカイブ


カテゴリ


プロフィール

ぽにょのママ

Author:ぽにょのママ
楽しいことや
おしゃべりや
旅行が大好きな
気持ちの若い
奈良県在住の
元少女です。

今年初めに家族になった
マルチーズのぽにょが
可愛くて、
ぽにょの相棒に
迎えたそうちゃんも
愛らしくて、
毎日親ばか犬バカ
全開です。


最新記事


最新トラックバック


最新コメント


旬の花時計


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


ワンコウォッチ


バナー


■ ♪ぽーそーハーサー♪ ■

いつもいつも夢みていた~ ぽーそーハーサー
笑顔の絶えないホーム♪

ぽにょとそうすけとハムとサラと過ごすひとときに感謝を込めて~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、とりとめのないことを書きますね。

まず、台風のニュースを聞いてると怖いですね。
自然災害が起こるたびに、むかし小学生の時の
カトリックの授業で聞いた‘ノアの箱舟‘の話を思い出します。

人間って、ホンとに色んなものを創造し、開発し、
近年の科学の進歩はめざましいものがありますね。
ついに人間が宇宙から地球を眺めることまで可能にしました。

今こそ人々が住む地球の住みやすさや人としての世界を
見直す時が来たような気がします。

近頃の私達は、作られたもの・手を加えられたものに
沢山取り囲まれて暮らしています。
そんな中で文化や文明によって覆い隠された
自然について考えることを・・・忘れてしまっているようですね。

ルソーが、‘自然にかえれ‘と、言い残したように
自然の中にこそ本来の平和とやすらぎがあるんです。

もっと、もっと、この大いなる宇宙と地上の自然を愛し、
自然の中に溶け込み、かつて歴史に名を馳せた数多くの英雄、
偉人が辿ったように真実を読み取り、不思議さを体感し、
限りない可能性を秘めた未来あるいのち・・・

ものの値打ちより心の尊さを大切にする世界が展開すれば・・・・

おしゃべり大好きなぽにょママに
ポチッと押してね。

  にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
   ↑↑ポチッと押してね♪
スポンサーサイト

コメント

■ また書き込みしますね(#^.^#)

私も書き込みするぐらいの年齢なんですよ\(^o^)/(笑)
チロルちゃん懐かしいですね・・・。
小さい頃は犬が怖い怖いと言っていましたが、
今は全然怖くなくなりました(^^)v
抱っことかできるようにもなりました(*^_^*)

台風こわいですね・・・(*_*;
雨ざんざん降ってます・・・(;O;)
それに並ぶくらいインフルエンザも怖いです。
私の学校のクラスは学級閉鎖になりました。
東大寺学園なんかは学年閉鎖も起こってるみたいです(*_*;
奈良県はインフルエンザひどいんで
気をつけてください<m(__)m>

長文失礼しました。

■ No title

地震・天災・家事・・・・親父(笑)と言われていましたが
本当に自然には、逆らえないものだと、思います。
色んな事が可能になっても、止められないものですからね・・・。
奈良&大阪は、台風が通過して、一安心ですが、日本縦断してると思うと、気が気じゃありません。
被害が少しでも、少ないことを祈るばかりです。

もう一度、『人は一人では生きられない』と言う事を育む教育が必要なのかもと、思う私です。

■ そうそう・・・そんなことわざが!!

ありましたね。
最近、よく聞いた言い回しや懐かしい歌のとあるフレーズを
聞くと、そんな繋がりの人とは、同じ時代を生きて
同じことを感じて来たような気がします。

{ もう一度、『人は一人では生きられない』と言う事を育む教育が必要なのかもと、思う私です。}
・・・・ホンとにそうですね。
どんなにお金持ちな人でも
どんなに立派な地位の人でも
友達って必要ですね。
友達や家族を愛し案じるように・・・
それぞれの人に大切な存在の人がいるって考えたら
世界中の人が、飢餓とか貧困とか病気や弾圧や闘争に
巻き込まれない・・・そんな日々を願いますね。

■ Re: 可愛いれいちゃん♪

可愛いれいちゃん♪なんてことカキコしたら、もう失礼なのかな?
でもぽにょママの中では、れいちゃんが生まれた時の
大阪のおじいちゃんとおばあちゃんの笑顔が
今でも忘れられないのです。

あの頃、哀しいことにおばあちゃんは、
病魔に侵されていらしたけど、
れいちゃんのママが、お買い物に行ってくれる時とか
ベビーの携帯ベットで眠るれいちゃんを 見ながらきっと、
「長生きして、れいちゃんの成長を見たいわ・・・」と、
誰にも告げずに 心で願ってられたでしょうね。

パパもママもママ方のおばあちゃんも愛情いっぱいですが、
れいちゃんの誕生を心から喜んでくれたそんな
ぽにょママとれいちゃんパパの
両親・・・つまり、れいちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんの
お話がしたくなりました。

学級閉鎖なんですね。
インフルエンザも怖いですね。
普通に平和で健康なら
それが一番幸せかな?と、感じるこの頃です。
今度お邪魔する時は、ぽにょりんとそうちゃんも
一緒でもいいかなぁ?

■ No title

台風など自然災害って何もできなくて 怖くなりますよね。
この台風の中 入院中のルルは怖がっていないだろうか?
など考えてしまうのです><

我が家は 風が抜ける位置にお家があるので
揺れるほどで怖かったです・・・。
被害にあった方達を いち早く政府の方達が対応して
くれればいいのになぁっと思うのです。
高速無料もいいですが、まだ災害で行き場のない
方達を救うほうが先なのに。

■ Re: Re: No title

そうですよね。

ホンとに、災害による被害や新薬の副作用のニュースが
流れる度毎に
もし、自分や自分の大切な人たちがそんな立場なら
お役人さんや代議士さんは、どうなんだろ?
人の不幸や受難を自分に置き換えて考えられないなら
最善の対応や善処の仕方のピントはズレないのかなぁ?

人生の中の転機かな?
長女の反抗期や進路転換、息子のやんちゃや服装の過激さ
小さな出来事や些細な落ち込みは、日々あるけど、
何にもない平坦な人生よりも
滑って転んで、生きてるよ!!って、実感があるかな?この子らは、
元気だからこんなに自己主張が出来るのね!!
そんな風に考えています。

ルルちゃん、元気になって早く帰って来てくれること
祈っていますね。
ぽにょの心配が、またまた出て来たので、ルルちゃんと
ぽにょと一緒に一まとめで、心を悩ませてしまいました。
とかなんとか言っても、朝からそうちゃんとぽにょと一緒に
走り回って笑っているんですよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://ponyosousuke.blog54.fc2.com/tb.php/11-96d46c98

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。